一般人がアイドルになるには切り口の新しさが重要です!

この記事は1分で読めます

一般人がアイドルに抜擢れるためにはもちろんプロデューサーの目にとまる

なんらかの特徴が必要ですが、この業界は周りの力によっていかようにも

キャラクターの設定ができる業界ではあります。

ID-10070076

 

本当はしっかりしているのにおとぼけキャラ。その方がTVで受けると思ったら

業界全体でそのような流れはできてしまうもの。時代にマッチして売れると

思えば、その流れから抜け出すことは難しい物。

そこで最近はやっっているのが異業種からの流れでアイドルを作るというもの。

 

例えば元々はアイドルの世界とは真逆の業界。飲食でもファミレスとか

ファーストフードの様に制服がかわいいとかじゃなくて、牛丼とかラーメンとか

わりと男性利用者が多いジャンルでのバイトを前面に出す。

ギターを弾く女子高校生

特技に関しても同じで見た目がおっとりしているのにハードロックができるなど、

などギャップ効果を狙った切り口を自分の中に持つようにしましょう。

流行っているからダンスを一生懸命やろうというのは悪くないのですが

これからの時代は異業種からのコラボが流行ります。その方がファンがつきやすい。

将来の仕事をアイドルに限定するのではなく、仕事の延長にアイドルの世界がある

その逆転の発想も必要だという事です♪

 

 

 

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。