カットモデルになる3つのシンプルな方法

この記事は1分で読めます

カットモデルというのは新米美容師が経験を積むために練習をさせてもらう人のことです。原宿辺りを歩いていて声をかけられたことがあるという人もいるかもしれません。まさにそれです。モデルと名前についていますが、何も写真撮影をして何かに掲載されるというようなことはありません。

あくまでもカットやパーマ・カラーの練習をするために協力して下さい、というものです。

そんなカットモデルになる方法は大きく分けて3つあります。まず1つ目が冒頭でも出たように、路上で声をかけられた時にそれに応じるというものです。ただし、確実に声をかけてもらえるという保証はありません。

 

417085_0

2つ目がマッチングサービスを利用するという方法です。モデルを探している美容師というのはとても多いので、今こうしたマッチングサービスがとても増えています。そして3つ目が美容院に出ている張り紙などに応募するという方法です。

現在の髪型などによってやってもらえないケースもありますが、まずは問い合わせてみましょう。

 

カットモデルは無料か格安でカットやパーマ・カラーをしてもらうことができます。しかしあくまでも練習台ですから、時には失敗ということもあり得ます。もちろん先輩美容師が最終的にはきれいに整えてくれますから、心配する必要はありません。

 

しかし細かな部分までこだわりを持って仕上げて欲しいという人には向いていないでしょう。ただし、上手に利用できれば定期的に必要な美容院代を節約することができます。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。